富山市・砺波市・滑川市で建てる、自然素材の木の家なら、空ホームデザイン。

アルミのサンルームとインナーサンルーム どっち?

2018.11.16 カテゴリ: タグ:

こんにちは!

 

こちらは先日金沢に行った時に立ち寄った武家屋敷「寺島蔵人邸」のお庭です。

今日の本文とは全く関係御座いません(汗)

 

 

 

それでは本題です!

 

お客様と間取りの打合せをしている時に、ご要望の多い部屋の一つがサンルーム(物干)です。

最近はプライバシーの他にも花粉やpm2.5の影響があり、洗濯物を外で干される方が少なくなりましたよねー

そうなると出てくるのが、後付けのアルミサンルームや建物に組み込んだインナーサンルームなどです。

そう言えば最近は減りましたが一時、インナーバルコニーなんてのも流行りました。

南面の家の正面2階にバルコニー!

でも、そこには物干金具が付けられバルコニーと言う名の洗濯物干し場でしたよね

家の正面なのに(笑)

 

その後に流行ったのが後付けのアルミサンルーム

次は外観をすっきりさせる為に建物の中に組み込んだ物干部屋

 

いづれにしろ日当りによる自然乾燥を優先させると南面に1坪以上のスペースが欲しくなります。

南面と言えば一般的に家族が集うリビング、そこから洗濯物が見えない場所で

かつ日当りの良い場所にサンルーム、ん~ なかなか難しんです!

 

そんな時、最近工務店仲間で話題?評判?になってるのが

リンナイのガス乾燥機「乾太くん」とパナソニックのななめドラム洗濯乾燥機「NA-VX9800L/R」です。

ガスを使う予定の方は「乾太くん」

オール電化を予定の方はヒートポンプを利用した「NA-VX9800L/R」がお勧めだそうです。

(従来の乾燥機能付き洗濯機みたいに衣類の縮も無いみたいですよ)

 

仲間の工務店によりますと、引越しされたお客様のほぼ全ての方が

新しい家に住んで一番良かったのがこの乾燥機との事です。

そこか~い(爆笑)

 

地域にもよりますがLPGだと5㎏の洗濯物を乾燥させるのに52分で52円(電気代含む)

安っ、1ヶ月毎日使ってもランニングコストは1500円程度です。

ヒートポンプ式の洗濯乾燥機の方はデーターが未確認です。(すみません)

 

富山はこれからの季節雪の影響もあり

南面のアルミサンルームでもなかなか乾きませんよね

結局アルミサンルームにしろインナーサンルームにしろ

除湿器を設置しフル稼働させて乾かすみたいな事になりがちです。

 

そんな時に設置スペースがサンルームの半分以下で済み

仕上がれも良い(との話)洗濯乾燥機の導入を検討されてみたは如何でしょうか?

詳しくは各メーカーのHPをご覧ください。

 

我が家も導入を検討しようかな(笑)

おっと、その前に自宅と事務所の雪囲いをそろそろ遣らなければ・・・

 

それでは皆さん、良い週末を!