富山市・砺波市・滑川市で建てる、自然素材の木の家なら、空ホームデザイン。

富山市の設計事務所&工務店Cooに聞く、リビングって何?

2019.04.05 カテゴリ: タグ:

こんにちは

 

今日は暑くなりましたねー
一日の寒暖差が15℃以上ですから体調管理が大変です。
おまけに花粉も飛びまくってるし(涙)

 

それでは本題です!

 

リビングって何?

殆どの家の間取りにはリビング(居間)なる部屋が有りますが、
そもそもリビングって何の部屋でしょうか?

ザックリ言うと家族のくつろぐ場所で有り

そこではテレビを観たり、パソコンをしたり、お酒を飲んだり
子供が宿題、読書、・・・

 

本来は家族の円居の場所だと思います。

 

現在のリビング

家族の円居の場であるはずのリビングが現在では
その存在理由を失ったように思います。
家族が皆リビングに居てもテレビを観ている人、パソコンをしてる人
スマホをしてる人、ゲームをしてる人・・・

 

 

本来のリビング

家族が集まって祖父母や親の話に耳を傾け
思想も教養も道徳も子供達へ受け継いでいく家族団欒の場所ではないでしょうか
それがまた家族の絆を強めていくのでしょう。

 

その為にはリビングの主役がテレビではなく家族になるようにしなければいけません。
話したくなる、聞きたくなる、落ち着く、心地よい
リビングをそんな空間にする事が出来れば、良い家を設計出来たと言えるでしょう!

 

リビングは一家団欒の場所

人間の住む家の基本は、隔壁の無い円形だったのではないでしょうか
その後、個を重要視するようになりプライバシーを望むようになって
四角い家が造られ、隔壁を作ってそれぞれの個室を作るような

間取りになってきたんじゃないかなー?
すいません建築史は詳しく調べてません(汗)

 

家族であっても個人のプライバシーを優先するような時代に

かろうじて家族が集まる場所として残ってるのがリビングではないでしょうか!

 

今夜はテレビやパソコンを少しお休みして
さぁ、家族で語り合いましょう!

 

 

それでは皆さん、良い週末を!