富山市・砺波市・滑川市で建てる、自然素材の木の家なら、空ホームデザイン。

ちょいと銀ブラ&表参道&恵比寿

2018.10.26 カテゴリ: タグ:

こんにちは!

 

今週の初めに私用で東京まで行ってまいりました。

いつもは時間があると「谷根千」「浅草ホッピー通り」「新橋ガード下横丁」といった

下町情緒たっぷりな所やディープな飲み屋街が好きで、その辺りで時間を過ごしてるのですが

たまには真面目に建築を見てまいりました。(笑)

 

いまさらながら感が強いのですが、初青山表参道!

世界の安藤忠雄氏の設計「表参道ヒルズ」です。

元々あった同潤会アパートを解体して表参道ヒルズが建てられました。

(同潤会アパート:関東大震災後の復興の一環として建てられた鉄筋コンクリート集合住宅で

高級マンションの走り的存在だったそうです)

 

安藤氏は青山のシンボル的存在だった同潤会アパートの一部を

「同潤館」として残した形で表参道ヒルズを設計してあります。

 

う~流石世界のANDOU、ヒルズとアパートが違和感なく一体となってます。

ヒルズの内部は画像が有りませんが巨匠ル・コルビュジェに多大な影響を受けている安藤氏らしく

全館緩やかなスロープで見て回る事が出来ます。

 

続きまして、銀ブラ!

五丁目の信号角ですが6です(笑)

こちらは谷口吉生氏の設計です。

高級ブランドの旗艦店がめじろ押しの銀座、お洒落なビルだらけです(驚)

そして団体の外国人観光客の方々がた~くさん道端に座ってらっしゃいます。

流行の発信地的存在は今も変わらないと思いますがお金に余裕のある「大人の街」的な感じは

薄れてしまい、歩行者天国の時間は賑やかで、ごみごみガヤガヤって印象でした。

 

最後は恵比寿ガーデンプレイスのオープンカフェでランチを頂きました。

 

 

有名建築を散策する時は事前に下調べして行ったほうが良いですねー

今回は行き当たりばったりの散策だったので見損ねた素晴らしい建物が沢山あったようです(反省)

 

 

おまけ

もうすぐ霜月、未だ大丈夫ですが試験炊きがてらストーブ(アラジン)に火入れ!

今シーズンもお世話になります。

 

それでは皆さん、良い週末を!