富山市・砺波市・滑川市で建てる、自然素材の木の家なら、空ホームデザイン。

富山市八尾町の小さなクリニックの設計

2018.11.30 カテゴリ: タグ:

おはようございます!

 

今晩のファーストプレゼンに向けて白模型の追い込み中!

 

今回は平屋の小さなクリニックの計画です。

規模は60坪前後なので大規模建築ではないのですが、

いつもの住宅とは違いクリニックなので、ドクター・スタッフ・患者さん等の動線計画や

診療用のユニット、機材、レントゲン室、技工室、消毒室等々いつもとは勝手が違いますが

逆に新鮮で新しい発見もあったりと楽しいです。

 

 

いや~ それにしても年々模型を作るのがしんどくなってきました。

何がしんどいって?

目です。

老眼です。(苦笑)

 

以前は3時間前後で作れた模型が今回は倍の時間がかかってしまいました。(涙)

久しぶりの模型作成という事も有りますが、とにかく細かい目盛りが見づらく

目がジャミジャミ、ショボショボ・・・

 

100分の1模型はかなりきつい、次からは50分の1にしようかな?

そうすると、もっと細部も作らなきゃいけなくなるし、どっちもどっちか(笑)

 

とは言っても、一般のお客様が図面だけで建物のイメージを理解するのは難しく

やっぱり立体となって見る事が出来る模型は重要ですよね!

 

当然、自分にとっても頭で描いている形を確認や検討する為のスタディ模型としても必要です。

図面だけでは見落としがちな部分や、納まりの悪い部分なども事前に発見する事が出来ますし、

やはり模型は必要なんです。

ん~ 今後の対策として・・・

ハ〇キルーペでも買おうかな?(笑)

 

それはさて置き、今晩のファーストプレゼン頑張ってきまーす。

それでは皆さん、良い週末を!